HOME > プロジェクト・団体の紹介 >NPO法人 捨て猫をなくす会

NPO法人 捨て猫をなくす会

東京都

かわいそうな猫をなくしたい!

団体名・プロジェクト名

NPO法人 捨て猫をなくす会

NPO法人 捨て猫をなくす会の写真

活動エリア 富士市富士宮市(静岡県第2動物指導班管内)
ジャンル 地域安全 環境全般 

主な受賞歴や実績

静岡県動物愛護推進計画策定審議員

この活動について教えて下さい

猫の殺処分ゼロ!! 富士・富士宮保健所に引き取りにだされる猫をなくすための活動です。

どうしてこの活動をはじめたんですか?

道路で、車にひかれて死んでいる猫をよく見かけました。また、公園で、カラスの餌となってしまった子猫を見ました。それでこの活動を始めました。

この活動の遣り甲斐や喜びはどんなときに感じますか

精一杯、生きている、小さな命。私が、この生き物たちの命をつないでいる。この子たちは、私の家族です。野良猫の不妊手術を施すことで、みすみす、殺さなければならない命・妊娠を、未然に防ぐことができたとき。
死体を焼却するのではなく、生きているペットを、殺さなければいけない仕事をしている人がいること、殺される犬や猫の姿を思い浮かべて下さい。

今後の夢と目標を教えてください

静岡県内 犬・猫 殺処分 ゼロ!!です。

この活動に参加してみたいと思う人にひと言

飼えないのなら、ふやさない。 ペットは、一度飼ったら、あなたの家族です。捨てないで、どうしても・・・のときは、新しい家族を捜してあげてください。TNRは、そこの地域の(狭い範囲でもかまわないので・・・)住民の一応の了解と、周知を経てから、行いましょう。自分一人の単独・独断は、かえって猫のためになりません。

取材者のコメント
古川勇樹 最後まで面倒をみられないのなら飼うな!と言いたくなるが、最初から捨てるつもりの人はいないだろう。だが、ペットの命に対して真剣に考えている人もまた少ないのだと思う。そして今後、さらに高齢化が進むにつれ、飼い主が歳をとったせいで飼えなくなってしまった、飼い主が死んでしまったなどという理由で、かわいそうな猫がさらに増えてしまうのではないだろうか。もちろん、ペットと暮らすことで癒されるという気持ちはわかるが、先を見据えてペットと自分との将来設計をするべきだと思う。この団体の活動が必要でなくなる日が1日でも早く来て欲しい。
団体・プロジェクトの概要
代表者 鈴木 美晴
住所 静岡県富士市日乃出町86番地 ㈱プランニング富士 事務所内間借
TEL/FAX 0545-53-3430 /0545-53-0903
お問い合せ info@nosuteneko.com
URL http://nosuteneko.com